2018.11.13

正社員面接で押さえたい服装のポイント!靴やカバンの選び方も

初めての正社員面接や転職面接で、何を着ればよいか不安という方も多いですよね。一般的なのはスーツスタイルですが、中には私服を指定されることも。
今回は面接時の服装のポイントや、コート・靴・鞄などのアイテム、さらには好印象な髪型までご紹介します。

面接は何を着ていくべき?

読者のみなさんの中には、今回が初めての正社員面接という方もいると思います。正社員面接ではアルバイト面接と違い、カジュアルな服装ではなくスーツスタイルが求められる場合がほとんどです。なんとなくイメージはできるかもしれませんが、せっかくなら相手に好印象を与えたいもの。スーツスタイルをマスターして、気持ちよく面接に挑みましょう。

男性のスーツスタイルは?

スーツ

・黒や紺、濃いグレーなどの地味な色のビジネススーツ(20代前半までならリクルートスーツも可)
・シンプルでシックな色合いのネクタイ(一般的なスーツスタイルでは、ネクタイ着用が基本です。ネクタイの色にルールはありませんが、ピンクなど派手な色は好き嫌いがあるので、避けましょう。)

カバン

・色は黒、茶、紺など落ち着いたものを
・サイズは、A4 サイズの資料がしっかり入る大きさを
・置いたときに自立するものが、書類も取り出しやすく便利でおすすめ

・革靴など清潔感のある靴
・色は黒か茶などスーツの色に合わせて
・形は、先端が尖りすぎていない方が好印象
・「おしゃれは足元から」、汚れは落とし磨いておこう

髪型

・大切なのは清潔感と爽やかさ
・前髪は眉にかからない程度の長さで、左右に分けると印象が明るく

女性のスーツスタイルは?

スーツ

・黒や紺、濃いグレーなど落ち着いた色のビジネススーツ(20代前半までならリクルートスーツも可)
・スカートはひざ丈ぐらい

カバン

・色は黒、茶、紺、ベージュ、白など落ち着いたものを
・サイズは、A4 サイズの資料がしっかり入る大きさを
・置いたときに自立するものが、書類も取り出しやすく便利でおすすめ
・身だしなみチェックのグッズを入れるためにも、内ポケットが多いデザインが使いやすい

・色は黒や茶、ベージュなど、スーツの色に合わせて
・形は、先端が尖りすぎていないパンプススタイルを
・ヒールの高さは、高くても5㎝くらいまでが好印象

髪型

・男性同様、大切なのは清潔感
・肩よりも長い場合はまとめるとスッキリ
・崩れないようワックスでセットすると安心
・前髪はお辞儀したときに顔にかからないよう、ピンで留めておく

私服指定をされたらどうしよう?

ここまででご紹介したような服装を心掛けておけば、大抵の面接は安心です。
ただ、面接時の服装は受ける会社の社風などを見て、少しカジュアルダウンしてみるのもあり。「私服OK」「茶髪OK」など、見た目の自由度が比較的高い会社なら、マニュアルにある通りの服装ではなく、オフィスカジュアルのような服装でいい場合も。
また、私服指定をされてしまいどうすればよいかわからない、なんてこともありますよね。
そんな時は以下のようなコーディネートがおすすめです!

男性の場合

・ジャケットに襟付きのシャツ、スラックス、革靴で爽やかさを意識

女性の場合

・ジャケットにシンプルなカットソー、膝丈のスカートやアンクル丈のパンツ、靴はシンプルなパンプスで清潔感を意識

手持ちの服がない場合は、ユニクロやGUなどのプチプラ服で揃えてみましょう。

こんな失敗は避けよう!

スーツスタイルで見落としがちなのが、スーツのサイズ感です。短すぎる・長すぎるスラックス丈や袖丈、着丈などは印象があまり良くないため、一度確認してみましょう。
また、男性の場合はスラックスの裾から素肌が見えないような、ロング丈の靴下がおすすめ。スニーカーソックスのように短い靴下はだらしなく見えてしまうので、避けましょう。

女性の場合に注意したいのは爪。指先までおしゃれを…と意識したいところですが、派手なネイルや長すぎる爪はだらしなく見えかねないので、短めに整え、ネイルはしないことをおすすめします。どうしてもネイルをしたいという方は、色はクリア・薄いピンクやベージュで落ち着いた色味にしましょう。

実際どうなの…?気になる経験談

なお、筆者がこれまで勤務したベンチャー企業2社は、面接官の上司がTシャツにビーサンだったり、デニムにスウェットだったりと本当にラフな格好で現れました。わたしはスーツで面接に行きましたが、「すごい真面目そうな印象だった」と入社後に言われました・・・
あまりにもマニュアル通りな服装すぎると、会社によっては社風に合わない場合もあるかもしれません。服装に困った場合は事前に質問してみるのもいいかもしれませんね。

面接時の服装相談もお気軽にどうぞ

初めての正社員面接で悩んでいるみなさんにとって、参考になりましたでしょうか。
ステップ就職では、面接する企業に合った服装のアドバイスまで、就活パートナーがしっかりフォローをしています。
まずはお気軽にご相談ください。