2021.07.26

正社員になって約1年、働くってこんなに充実しているんですね!29歳/高卒/ユイ

ステップ就職を利用して、社員とお客様を大切にする清掃会社に就職したユイさん。
高校卒業後に2年間正社員として食品工場に勤めて以来、8年間のブランクを乗り越え、また新たに正社員としてのスタートを切りました。
正社員として働き始めて1年が経とうとしているユイさんに生の声を伺いました。

ユイさん

・年齢 → 29歳
・学歴 → 高卒
・正社員で働き始めてから今までの勤務期間 → 10ヶ月

☆プレ就職中のインタビュー記事はこちら ↓
『自信がなかった私も、8年間のブランクを乗り越え始めています』

コロナ禍のため、オンラインでインタビューさせていただきました!

正社員になったのはコロナが流行し始めた頃でした

ー ユイさん、LINEでは連絡をとっていましたが、こうして話すのはお久しぶりですね!お元気にされていましたか?

おかげさまで元気にしておりました!子どもたちや旦那もコロナ禍でイレギュラーな中、元気に過ごしております(ユイさんには幼稚園〜小学校までの3人のお子さんがいらっしゃいます)。
介護施設や病院の清掃をする会社なので時期によってはお客様から施設内への立ち入りを制限されることもあり、コロナ禍は通常業務の他、空いた時間には使用する機械のメンテナンスなどをしていました。


ー コロナ禍でも仕事が極端に減ることはなかったようでよかったです。
もう10ヶ月も経ったと思うとあっという間ですが、振り返ると濃い時間でしたね。

本当にそうですね。以前のインタビューでもお話ししたのですが、正社員として働くのに8年間もブランクがあったので、プレ就職から正社員に切り替わる際は緊張しました。
特に勤務開始当初は職場での人間関係にも悩んだり、慣れない業務に腰が痛くなったり、「入社したばかりの自分がこんなこと言ってもいいのか」と社内での振る舞いを気にしすぎてしまったり…よく相談させていただきました。笑

でもプレ就職中にこの仕事の大変さや奥深さ・面白さを心から体感できて、その上でこの会社で頑張りたいと思えたので、正社員になる時は緊張しましたがそれ以上にこれから頑張るぞというやる気や嬉しさが強かったです。


プレ就職から正社員になって、変化したのは “意識”

ー 実際に正社員として勤務されて、プレ就職の際と働き方は変わりましたか?

プレ就職の時から思ったことや伝えたいことはしっかり伝えていたりと、いい意味で自由にさせていただいていたので、大きな変化はありません。
ただ、自分の意識は変わったと思います。


ー 意識とは、具体的にはどういうことですか?

はい、なんというか、これから長く働いていくこの会社をより良くするためにという会社全体を見ての言動が増えました。
例えば、目の前の清掃業務に集中するだけでなく、事務の方や社長さん方の仕事を知った上で、自分に何ができればいいか?今後何が必要か?という思考もするようになりました。


ー 素敵な思考ですね。自然にできるようになったのでしょうか?

いえ、先輩の姿を見て学んだのと、経営層の方々からも「間違っていたら直すから、やってみて大丈夫だよ」と言っていただけたことが心強く、自分でもやってみようと思えるようになりました。

今取り組んでいるのは、在庫管理です。これは自分から手を挙げてみました。
まずは清掃時に使用する洗剤のムダがどのくらいあるのかを見える化し(WordとExcelで表や資料を作成しています!)、皆で把握して効率的な使用と在庫管理を進めていきます。

洗剤の金額なんて考えたことがなかったので勉強になるし、思っていたよりも勿体ない使い方をしていて、少しですが収支の面で会社の経営にも力になれていると感じます。
先日東京ビッグサイトで行われた清掃系の大規模な展示会にも連れて行っていただき、各洗剤会社のブースを見て成分や価格なども勉強させていただきました。見入ってしまい、時間が全然足りなかったですね…笑

うちの会社は全員で会社を把握しようと考えるところがいいなぁと改めて感じています。


社員を大切にしてくれる会社だから、挑戦も改善もできる

ー すごい。やった方がいいと思いながらも行動できる人は少ない中で、ユイさんの行動力には私もいつも刺激を受けています。
どんどんパワーアップされているようですが、会社の方とはご自身の働きを振り返る機会などあるのでしょうか?

会社では年に2回、360°評価があります。先輩全員から4段階で評価をしていただき、自己評価との差分を確認します。
私はお恥ずかしいことに自己評価が高くて…笑 求められているレベルが明確になりとても良い経験でした。こうして客観的に自分を見つめられる機会があるのは有り難いですね。
360°評価以外にも、頑張っている点・いい点・期待していることなどポジティブなフィードバックをいただき、やる気がアップしました。私も会社を信頼しているからこそ、さらに頑張ろう、より良くしようと思えます

でも期待されるほど潰れやすいタイプであることも今までの経験からわかっているので、頑張りすぎないようにということも意識したいです。


ー おお、いいですね!「頑張りすぎず、一つ一つ着実に。」は、プレ就職の時から私たちの合言葉のようなものでしたね。
今後も意識していきたいとのことですが、他に働く上でこうしていきたい というようなことはありますか?

そうですね…最近、働いていて自分のクセが見えてきたんです。
自分がこうしたい という思考が凝り固まっていて、柔軟性がないと気づく場面がありました。0か100か、頑固なんです。

でも今はチームでする仕事でもあるので、私だけの考えに固執するより、他の方の意見なども柔軟に取り入れながら動いたほうがいいということもわかっています。なのでそれを行動に移していきたいです。
まずは一緒に働く人のことをしっかり知ろうと思い、積極的にコミュニケーションをとっています。知ることでこの人はこういう考えでこう動いているんだとわかり、働きやすくなってきました。


ー 一緒に働く人と言うと、ユイさんの会社にはその後ステップ就職から2名が入社しましたね。ユイさんが先輩だと気配りもお上手なので、後輩としても安心できそうだなぁと想像しています。

どうなのでしょうか…汗 でもお二人とは背景が近いこともあり、最初のうちは会社にも話しづらいこともあるだろうということで、個別で多めのコミュニケーションをとるよう意識しています。
男性が多い職場ではあるので、特に女性の方とは女性ならではの相談もできるような雰囲気をつくっています。力仕事が多くどうしてもできない作業もあるので、自分だけで抱え込み過ぎず上手く男性を頼るなど、現場でも気にかけています。
私が先輩の姿から学んだように、私も何かしら伝えることができればと考えています!


ー 頼もしいです!正社員になって約1年、自ら考え充実させて楽しみながら働かれている様子を伺うことができ、私も嬉しくなりました。
会社の社長さんからもユイさんの働きぶりは素晴らしいと聞いています。これからも決して頑張りすぎず、でも前を向いて、進んでいってくださいね。
在庫管理プロジェクトも上手くいくよう、応援しております!今日はありがとうございました!!

このように変わることができ、心から感謝しております!こちらこそ、ありがとうございました!!