2018.07.18

2018年4月13日(金) 就職不安層60名以上!実例から見る就活やる気スイッチの押し方~鍵は小さな成功体験~

5/11(金)、60名以上の就職不安層に向き合ってきたステップ就職が、利用者の「やる気スイッチ」をどのように押してきたかを実例をもとにお話しさせていただきました。第2回となる今回は、前回よりも小規模でしたが、その分密なお話や意見交換をさせていただきました。今後もより手厚い就職サポートをして参ります。

4/13(金)に若者の支援団体の就職支援担当者向けに、60名以上の就職不安層に向き合ってきたステップ就職が、どのように利用者の「やる気スイッチ」を押してきたか、実例をもとにご報告しました。

普段、若者に真剣に向き合っている職員さまだからこそ、得られる共感も多く、「当事業所との連携をお願いしたい」、「様々なケースの紹介があったのでわかりやすかった」などのお声をいただくことができました。

イベント情報
日程 2018年4月13日(金)
時間 13:30~15:00(13:00開場)
アジェンダ 13:30~14:10 「やる気スイッチ」事例の報告会
14:10~14:20 休憩
14:20~15:00 意見交換会
料金 無料
会場 株式会社ボーダレス・ジャパン 市ヶ谷オフィス

今回は、若者の生活を密接に支援している団体の職員さま11名にお集まりいただきました。

2018年4月13日(金) 就職不安層60名以上!実例から見る就活やる気スイッチの押し方

前半40分で、ステップ就職がサービス立ち上げ時より就職不安な利用者に向き合ってきた事例のご報告を行っています。
プレ就職の期間中に、実際に企業さまに入って利用者にどのようなことが起こったのか?利用者とどのようなやり取りがあって、どのような変化があったのか?ケースを交えてのお話に、特に興味を持っていただけました。

後半40分で、ステップ就職に対するご要望や、支援が必要な若者に対してどのようなサポートをしているか、職員さまとざっくばらんに意見交換をさせていただく時間を設けました。
それぞれ対象者の抱える問題も、精神的なもの・身体的なもの・経済的なものなどと多岐にわたる中で、自立支援であったり、就労前の移行支援と求められるフェーズも複雑化しております。
ステップ就職としては、それぞれの専門家との連携をより一層深めることにより、より求職者の状況に寄り添うことのできる体制を構築して参ります。

同タイトルのイベントを5月にも開催予定です。
この度、ご参加いただけなかった方も、ぜひお集まりください!

タグ