2018.07.20

「お試し就職は自分の居場所づくりです」19歳/トモ

ステップ就職を利用してお試し就職をしたユーザーの声をインタビューしました!高校卒業してすぐに働き始めると、今までと違う生活リズム、生活環境に戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか。先輩も、そんな一人です。実際に就職前に、どんな職場かわかってから働けるのは安心ですよね。

ユーザープロフィール

・年代 → 10代
・何社目か → 1社目
・学歴 → 高卒
・ステップ就職に来た時の状況 → 求職中

Q
なぜステップ就職を選びましたか?
A
高校3年の夏くらいに進学ではなく就職すると決めて、そこから就職活動を始めるとなると状況が厳しかったので、サービスを知って勧められたのが利用のきっかけでした。実際利用してみて、会社見学で詳しく・わかりやすく企業の方が説明してもらったことと、何よりも企業の人をいい人たちだなぁと感じました。就活パートナーもいい人なので良かったです。
Q
就職に不安に感じていたことは何ですか?
A
会社になじめるか、人としっかり話せるのか人間関係に入っていけるかは一番不安でした。慣れてきたら話せるけど自分からガツガツ行くタイプじゃないので。一人暮らしをしているので、自分で起きられるか、生活リズムが整えられるかというところが心配で、就職してきちんとやっていけるかということは不安でした。
Q
どんな友達に特におすすめですか?
A
友達が介護の仕事をしていたのですが、1年もしないうちに退職していまはアルバイトをしています。アルバイトだけでは社会保険などやりくりできないところもあると思うので、そういった面で困っている友達には実際に勧めたいと考えています。
Q
いま働きだしてどうですか?
A
見学や説明会に行った方がHPなどではわからない良いところ/悪いところを自分の目で見ることができますね。その上で自分も受けるかどうか納得して選択できるのが大事だと思いました。すぐに面接するよりは、会社の中に入って良く知ってから面接をした方が、面接相手も自分のことをわかってくれるということもあるし、自分の居場所を早く作れる点でもいいです。
Q
ステップ就職の利用者へ一言お願いします
A
就職するということは、社会に出るということなので、プライベートと会社はしっかりと分けて考えたほうがいい、というのがアドバイスですね。ステップ就職が集めている企業は、社員がいい人たちばかりなので、就職後の人間関係が楽ですし、自分だけで就活をするよりも楽になるのでオススメです。
Q
人生で大事にしている一言は?
A
「自分に厳しく」です。
「いきなり面接よりも、お試し就職は早く自分の居場所を作れる」19歳/トモ