2018.07.17

「就活パートナーからのこまめな連絡が、就活の支えになりました」25歳/ショウ

ステップ就職を利用して正社員になったユーザーの声をインタビューしました!ゆっくり、小さな一歩でいいから始めてみる。という先輩からのアドバイス!まずはやってみないとわからない。お試し就職から始める正社員への道を歩き出した先輩のホンネとは。

ユーザープロフィール

・年代 → 20代後半
・何社目か → 3社目
・学歴 → 中卒
・ステップ就職に来た時の状況 → 求職中

Q
なぜステップ就職を選びましたか?
A
自分で仕事探しもしていましたが、求人票だけだと仕事の内容がわからないし、事前に職場が合っているかを見ることができたのは大きかったです。紹介された1社目で合っていたから、早く決まったのは良かったです。働き始めてからも、就活パートナーからこまめな連絡があったので、最初は通勤など大変でしたがモチベーションを維持できました!
Q
就職に不安に感じていたことは何ですか?
A
以前の職場で苦労したので、環境になじめるかや実際の仕事内容は実際に職場見学するまで不安がありました。あとは、正社員求人だと給与がどのくらい以上でないと生活ができないということは、行政のサポートからも言われていたので、自分で職探しをしていた際には不安に思っていました。
Q
どんな友達に特におすすめですか?
A
仕事が長続きしない人や、自分で頑張っているんだけどうまくいかない人、あとは自信がない人には特におすすめしたいです。自分も仕事を探し始めたときは特に自信がなくて、自分なりにやってはいたけれど不安はありました。就活パートナーが一緒にいるので、1人でやるのが苦手な人はいいと思います。
Q
いま働きだしてどうですか?
A
プレ就職前に想像していた通りのこともありましたが、働きだして思った以上に楽しかったですね。会社の人に、期待をかけられてやりがいを感じています。一方で、それがプレッシャーでもありますが(笑)。これから正社員として仕事の幅を広げて、いろいろなことを覚えていきたいです!
Q
ステップ就職の利用者へ一言お願いします
A
ゆっくり、小さな一歩でいいから、まずは行動を始めてみてほしいです。このページを見る一人ひとりが状況は違っても既に頑張っていると思うので、「頑張れ」という言葉は使いたくはないのですが、本当に小さくてもいいので一歩進むということを意識して動いてみるといいんじゃないでしょうか。
Q
最後に、自分の人生で大事にしているモットーは何ですか?
A
「短気は損気」です。いままでは、ちょっとしたことで短気を起こすことを繰り返してきました。うまくいかないからと焦っているといい結果は出ないので、心がけるようにしています。今は状況も落ち着いたので、穏やかに過ごせています。こんな日々が続くようにあって欲しいですね。
「小さな一歩でもいいからまずは進んでみる」25歳/ショウ