2020.05.10

「目の前のことをしっかりやる」正社員になってもこれを大切にしています 27歳/大卒/モトヒコ

ユーザープロフィール
・名前 → モトヒコ
・年齢 → 27歳
・学歴 → 大卒
・勤務先 → 株式会社KSP(警備業)
※就職前のインタビュー記事はこちら↓
 働くことに自信がなかった自分でも、就職への一歩が踏み出せた。 26歳/大卒/モトヒコ 

Q
就職先はどのような会社ですか?
A
東京、神奈川、埼玉エリアを中心に、大型施設や交通機関、イベントなどの警備をやっているKSPという会社です。年齢、学歴、未経験など関係なく、様々な個性、様々な価値観を持った人が働ける会社です。
Q
働き始めてどのくらい経ちましたか?
A
お試し就職を6ヶ月やって、その後正社員になりました。正社員になってからは、まだ3ヶ月くらいです。
Q
就活時、面接受けた社数と落ちた社数を教えてください
A
会社見学に2社行って、その内の一社が今の会社です。「ここだ!」と思えたので、受けたのはここだけですね。面接後に無事に採用になった時は嬉しかったです。
Q
この会社で働く決め手になったのはなんですか?
A
会社見学で現場の仕事を見せてもらって、コツコツと続けていくのは得意なので、自分に合ってるんじゃないかと思いました。あとは、対応してくれたスタッフの方も優しい雰囲気で、「ここならやれるかも」」と思いました。

Q
今の業務内容を教えてください
A
大型スーパーの警備をしています。店内の巡回はもちろん、カートやカゴの整理、併設の駐車場での車の誘導などもやっています。チームでシフト制で働いています。
Q
入社後に変化したことはありますか?
A
アルバイトの時と比べて、一番変わったのは「会社を代表してるんだ。」と意識が強くなったことです。正社員になってからは、より一つひとつの仕事を丁寧にやろうとか、お客様と接する時も相手がどう思うかを考えて行動することが増えたと思います。
Q
働いてみて苦しかった・困難に感じた瞬間はどんな時ですか?
A
特に入社したての頃苦労したのが、教える人によって言うことが微妙に違うことです。基礎部分は皆さん同じなのですが、細かい部分のやり方になると自分でそれぞれ工夫されていて、「ポイントは何か?」を掴めるようになるまでは少し大変でした。でもそのおかげで質問するクセがつきました。お客様への接し方も周りの人に聞いたり、やっている姿を見て勉強しています。
Q
働いてみて楽しかった・嬉しかった瞬間はどんな時ですか?
A
月並みですが、やっぱりお客様から感謝の言葉をもらった時じゃないでしょうか。駐車場での誘導時や荷物をたくさん持ってる人のカゴを下げてあげたりなど、気づいたらやっているんですが、その際に「ありがとう」と言われるとやって良かったなと思いますし、仕事のやりがいにも繋がってますね。何気ない一言がこんなに嬉しいんだというのは自分の中でも発見でした。
Q
職場の人たちとの関係性は?
A
関係はいいですよ!年上の社員さんが中心で高齢の人も多い職場ですが、皆さん人生の水も甘いも経験してきた人たちなので小さいことで争いになるようなことはまずないし、若手の私たちにも丁寧に接してくれます。雨の日に「今日は滑りやすいから気を付けろよ。」と言ってくれたりと、意外と優しい人が多いですよ!
Q
正社員後の就活パートナーとの関係性はいかがですか?
A
私の場合はここまで驚くほど順調にきたので、そんなに相談することも多くなかったです。それでもずっと月一回は会ってサポートをしてくれたのは心強かったです。新型コロナウイルスの影響もあってその後会えない期間が続きましたが、LINEで定期的に「順調ですか?」と連絡来るのが嬉しかったですね。気軽に接することができるので、いい関係性だと思いますよ!
Q
今後挑戦したい業務は何ですか?
A
入社した時はコ特にこれってのはないですね。「目の前のことを一つひとつしっかりやろう」と考えるタイプなので、新しいことというよりは、今やっていることをもっと質高くやりたいです。
Q
今後の目標を教えてください
A
今の現場で任される仕事をしっかりとやることですね。現場が好きなんです。いろんな人たちがいて、いろんな価値観があることを知れる。そういう小さいことに喜びを見い出しながら働いていけたらいいなと思ってます。