2018.07.18

中卒でも応募可能な正社員求人の見つけ方・メリットとデメリット

中卒で資格やスキルがないから就職が難しいのではと不安なあなた。仕事探しで見かける学歴不問、経験不問求人は、なんとなくブラック企業っぽくて応募しづらい。自分の経歴に自信がなくても、納得ができる会社に正社員で就職するためのポイントをお伝えします。

中卒、高校中退だと、正社員への転職は難しそうに思えてしまいます。これはという仕事が見つかっても、求人票に書かれていたのは「高卒以上」!仕事を探すだけでも時間がかかってしまいますよね。
正社員を目指す方にとっての効率の良い求人の探し方や、内定をもらうための応募方法をまとめてみました。

中卒でも応募可能な求人の見つけ方 メリット、デメリット

仕事を探すとき、どのような探し方をしていますか?
中卒、高校中退の方は、検索条件を設定できる場合はまずは「学歴不問」で探してみてください。そうすると、求人を探していて、実は応募条件が高卒以上、大卒以上だったということが避けられます。

探し方としては、主に次のような方法があげられます。
①ハローワークに行って、検索機で探す
②ハローワークインターネットサービスを使う
③求人情報誌、求人広告を見て探す
④求人サイトを見て探す
⑤転職エージェントに登録して探す
⑥知人からの紹介で探す

①ハローワークに行って、検索機で探す
ハローワークに行くと、求人情報検索機が置いてありますね。検索専用でプリンターもあるので、検索するには便利です。
<メリット>
・全国のハローワークとつながっているため件数が多いこと
・職員に問合せがすぐにできるということ
<デメリット>
・現在学生で在学中の方しか学歴を選択する画面がない
・求人数が多すぎて、わかりにくい

②ハローワークインターネットサービス
全国のハローワークの求人情報が、インターネットで探すことができるのがハローワークインターネットサービス。最初から学歴不問求人を検索条件に入れられるので、探しやすさは格段に上がります。
<メリット>
・検索機よりも、条件設定がやりやすい
・自宅や外出先からも探すことができる
<デメリット>
・求人案件の応募には紹介状が必要なものが多いため、結局ハローワークに行かないといけない
・求人票に記載されている情報が限られているので、判断がしにくい

③求人情報誌、求人広告を見て探す
街中で置いてある求人情報誌や、店の前に広告が貼ってあります。
<メリット>
・住んでいるエリアの情報が大半である
・手軽に紙媒体で入手できる
・転職サイトなどに載っていない情報がある
<デメリット>
・多くの広告情報から、中卒可能であったり、学歴不問の求人を探すのに時間がかかる

④求人サイトを見て探す
インターネットやスマホで、時間があるときにどこでも探せます。学歴を選択するところがないサイトの場合は、キーワード検索で「学歴不問」と入れてみてください。
<メリット>
・携帯でも簡単に検索できて応募までできて便利
<デメリット>
・学歴については選ぶところがないサイトもある

⑤転職エージェントに登録して探す
自分で探すのが大変な方におすすめなのが転職エージェント。
<メリット>
・エージェントが仕事探しだけではなく、履歴書や応募書類のサポート、面接の練習などを一緒にやってくれる
<デメリット>
・会社によって対象とする業界や仕事内容などの得意・不得意がある

⑥知人からの紹介で探す
もちろん人づての就職活動だってありです。頼れる知人に仕事を紹介してもらえれば、学歴や経験だって関係ないかもしれません。
<メリット>
・知人からの案件なので、企業と会える確度が高い
<デメリット>
・雇用条件などが定まっていない可能性がある

おすすめの求人探しの方法

このように様々な探し方がありますが、仕事探しをしているときは時間もお金もできるだけかけずに効率よく行いたいもの。
プロに相談しながら就活すると、企業選びから応募までサポートを受けることができるので、1人でやり切るよりも結果的に効率がいいことが多いですよ。ほとんどのサービスが登録・利用が無料なので、ハローワークの窓口や、転職エージェントをうまく活用してください。

特におすすめなのが、⑤転職エージェントに登録して探す、です。
自分の希望条件を登録の際に伝えると、条件に合う会社を提案してくれますし、企業とお付き合いのあるアドバイザーであれば応募企業のことを色々と教えてくれます。中には履歴書の書き方や面接の練習までしてくれるところもあります。面接のアポイントや、雇用条件の交渉もエージェントがやってくれる場合もありますので、自分で企業と調整をしなければならないということは求人サイトからの応募などと比べ、ぐっと少なくなります。

ハローワークでも同様に、無料で会社の紹介や面接対策などはやってもらえます。ただし、窓口は基本的に月~金の17時までというところが多く、予約をしないとかなり待たされることもあります。
また、ハローワークの担当者は企業側の情報は、求人票に書かれている条件以外は全くと言っていいほどわかりません。求職者側の窓口と、企業側の窓口は分かれていますし、毎日たくさんの求人案件が来るので、どの企業がどのようなことをやっているかを把握は難しいですよね。

エージェントの中には、仕事終わりの時間や土日でも、対応してくれるところもあるので、忙しい方にはピッタリです。

学歴関係なく内定をもらえる求人の応募方法とは

就職活動の目的は、新しい仕事が決まることですよね。仕事を探すだけではなく、実際に内定をもらわなければ意味がありません。 学歴に自信がない人にこそ、おすすめしたいのが先にご紹介した転職エージェントの利用ですが、さらにはエージェントが提案してきた求人の中でも「書類選考なし」求人への応募です。

自分で応募して、履歴書や職務経歴書で落ちて、悔しい思いをしたことがありませんか?

企業とのアポイントが取れれば、即面接まで進むことができるので、書類がネックで就活が思うように進まない方はまずは試してみてください。
入社の手続き等で必要になるので、後から履歴書や職務経歴書を出してくださいということもありますが、そのような企業は、学歴や職歴よりも応募者の人となりを見て採用を判断することが多いです。中卒や高校中退だからといって最初から理由をつけて会ってもらえないということはありません。

内定するためにはまずは企業と会うことにつなげていきましょう。会える企業に応募することで確率が格段に上がり、面接が通れば採用される可能性が高くなります。

学歴不問・書類選考がない上に、入社した人をちゃんと育ててくれる風土と仕組みがある企業だけを取扱っているのがステップ就職です。
利用無料はもちろんのこと、ひとり一人に専属の就活パートナーがついて、面接対策から、最初の出勤、入社後までしっかりとサポートしますので、一緒に正社員への道を勝ち取っていきましょう!