2020.10.12

接客に興味のある方へ。プロのホテルマンが一流の技術を伝えます。

STEP ACADEMY講師の方にインタビュー。
今回ご紹介するバット田中有樹さんは、接客術のプロフェッショナルであり、『インバウンド向けホテルサービス』や『未来年表作成講座』など多くの仕事で役立つ講座を担当して頂いています。

バット田中有樹さん


父がムンバイ出身で日本とインドのハーフ。中学までは八王子で育つ。
その後、新卒で福島県のスキーリゾートで宴会やフロント業務を経験。
もともと世界遺産など旅行が好きで海外でのホテル現場で働き肩が違う国籍の同僚やお客がいてカルチャーショックを受けたが、多様な人と触れ合ったお陰で、私の普通は必ずしも相手の普通ではないことに気付き、色んな考え方があることを学び、現在に至る。

一流のホテルで提供する接客術をお伝えします

ーSTEP ACADEMYでご担当いただく講座内容は?

インバウンド・ホテルで培った経験をもとに、受講を希望される方の興味に合わせて、ホテルが提供しているおもてなしや、外国観光客の対応の仕方などをお伝えできればと思います。
※インバウンド・ホテル・・・海外から日本へ旅行に来られた方向けのホテルのこと。


ーおもてなしの心とはどんな心なのでしょうか?


私は『おもてなし』とは何かと考えたときいつも『おばあちゃん』が思い浮かびます。
孫が来るのを大好きなおやつと夕ご飯を用意して楽しみに待って、お土産持たせて駅まで送り迎えしたり。
このように、自分の大切な人の喜んだ顔を想像しながら行う思いをお客様にもできればきっと”この人に会いに戻ってきたい”と思ってもらえると思うんです。
「私のしたことで喜んでくれる人がいるんだ」という体験をこれから沢山してもらえたら嬉しいなと思っています。


ーおもてなしの心はいつ頃から気に掛けられていたのですか?

父が旅行業に携わってはいたこともあり、最初は期間限定のリゾートバイトの感覚で始めました。アルバイトをしていくうちにお客様が喜んでくださるようになり、自分でも通用することがあると思い、今まで続けています。


おもてなしの心はどんなお仕事でも必ず役立ちます

ー最初少しハードルが高く感じてしまいますが、初めてでも大丈夫でしょうか?

是非気軽に申し込んでください!
一般の研修セミナーですと大人数で開催したり内容がどうしても一方的で固い感じになりがちですが、この講座では、一人ひとりの興味や希望に合わせて、会話のキャッチボールをしながら、一人ひとりに寄り添ったペースで進めていければと思います。


ー講座ではどんなスキルが身につきますか?

お客様のニーズの把握の仕方が身につくことで、期待を超えるサービスを提供できるようになります。
このスキルは接客にとどまらず、営業や事務の補佐など、多くの場面で役立ちます。


この講座を受講しようか、迷っている方へ


サービスやインバウンドは最近良く聞かれる言葉ですがどこかフワッとしていると思うので、ひとつひとつ細分化していくことで理解が深まり、接客や人と関わることへの不安も減ってくると思います。まずはリラックスして一緒に進めていきましょう!


バット田中有樹さんの講座

インバウンド向けホテルサービス
ホテルの経験がなかったり英語が得意でなくても、お客様が喜んでくれるサービスの仕方が理解できます。
・計1時間 980円

未来年表作成講座
自分の短期・長期目標をノートに実際に書いて期限を決めることで、普段の行動もより達成に向け意識・行動がしやすくなります。
・計1時間 980円

各講座の詳しい内容は、
こちらからお問い合わせください。