2020.04.29

ITエンジニアとして「楽しく働く」ことを目指す人の力になりたい

STEP ACADEMY講師の方にインタビュー。
今回はITスキルの中でもシステムエンジニアとしての就職・活躍を目指す方に向けた「設計」「要件定義」「チーム開発」「プログラミング」を学ぶコース、
インフラエンジニアとしての就職・活躍を目指す方に向けた「運用・保守」「エクセル(マクロ=VBA)・アクセス」
の全9講座を担当していただく、村岡佑哉さんです。 人生ストーリーを交えながら、この講座への思いを聞きました。

村岡 佑哉さん

大学時代は情報系を専攻していたものの、プログラムの勉強にあまり意欲的になれず目標もなくIT企業に就職。
就職後に勉強していたことと実際に行う仕事のギャップに衝撃を受け、仕事でのプログラムに興味を持ち、勉強会や独学で技術を磨く。
「楽しく学び、楽しく働く」を実現するために、現在抱えるIT問題として「地方就職問題」を自身で学ぶべく、熊本に移住しベンチャー企業に勤める。

エンジニアとして働く”リアル”をお伝えします

ー STEP ACADEMYでご担当いただく講座内容は?

実務をベースとした各工程のノウハウについて教えます。
受講者の目標によって、教える内容をカスタマイズしております。

現在用意している講座は、システムエンジニアとして活躍するために全体業務の流れや事前知識を学ぶことができるものや、即戦力という評価を得られるような発展させた内容のもの、
インフラエンジニアとしてすぐに現場で使えるツール作成ができるようなプログラミング知識をつけるものなど、全部で9講座です。
現役のエンジニアとしてベンチャー企業で働く私だからこそお伝えできる、実践的なスキルをお伝えしています。


ー ITエンジニアの業務内容って、わかりそうで掴みづらいイメージがあります

就職先によりますが、勉強した内容と実際に行う業務では全然違うこともあり、仕事がつまらなく感じてしまいます。また、分からないことが多く不安にもなります。

就職する前に自身のやりたいこととマッチした企業に就職ができるように、そして「楽しく働きたい」と感じられるように少しでもサポートができればと思い講座を設計しております。

人によって学習スピードも違ければ、知りたいもの、やりたいことも違います。なるべく複数人での講座を避け、一人一人に向き合えるように講座の内容をカスタマイズしています。全体を通して、全く一緒の講座はないでしょう。
私自身も勉強中です。一緒に勉強をしていきましょう。


「全く知らない」より「少し知ってる」が自信に繋がるんです

ー ご自身がITエンジニアの技術を身につけようと思ったきっかけは何でしたか?

初めは正直、「ITなら流行っているし」程度のものでした。もちろん理由としては安定性を考えると妥当かもしれませんが、それだけだと楽しくはありませんでした。そう思ってからは「楽しく働きたい」と常に考え、実現するために必要なスキルを勉強するようになりました。
今は努力の甲斐もあり、就職したベンチャー企業にてマネジメントをしております。(楽しいです!)


ー 当時はどれくらいの期間勉強しましたか?

フリーランスのときは仕事とは別に週1〜2回勉強会に参加し、土日のどちらかを使って勉強していました。業務に関わる仕事ではなく、今世の中で流行っている技術を学んでいました。
当時はUnityでのゲーム開発やMR(Mix Reality)技術、Cloud、仮想通貨、深層学習などです。

内容は難しかったので正直全て理解はできていません。
重要なのは「この技術でこんなことをやったら楽しそう」と考えることです。


ー 身につけたスキルは仕事で活用できていますか?

技術的な部分で言えば半分も役立っていないかもしれません。でも、仕事の考え方や話題作りで言えばものすごく役立ちました。
エンジニアの心構えとしては、興味を持ち、興味を持ったものを調べることがとても重要です。それは就職でも、チームで仕事をするときも役立ち、
何より「全く知らない」より「少し知ってる」が自信に繋がります

それもあり、今回の講座でも資格の習得は目指していません。
講座での目標として目指すのは、
・就職前に実際の業務を知れる。
・自身のビジョンの明確化。
・実務での自己解決能力が高まる。
・即戦力としての技術(コースのレベルによります)。
少ない知識でも業務に役立てる方法を学びます。


この講座を受講しようか、迷っている方へ

「楽しく働きたい」と思う方、ぜひ受けてみてください。
事前知識・目標など、現時点では何もなくて大丈夫です。


村岡さんの講座

【入門】現役エンジニアと学ぶITの仕事
現役エンジニアによるIT業界とは何か、就職までの流れ、勉強方法、業務内容などリアルな情報をお伝えします。体験談やQ&Aコーナーでより深い理解ができます。
・計1時間 無料

システムエンジニアへの道「プログラミング」を学ぶコース
プログラミングの業務内容を知り、実践で役立つプログラミングの手法を学びます。一人一人の学習スピードに対応するため、カリキュラムを受講者と相談しながら組み立てていきます。
・計8時間 14,800円(税込16,280円)

【サポート】エンジニアのための相談窓口
就職後に技術的なフォローが必要な場合に活用するコースです。 主にプログラミング(SQLも含む)、タスク管理、設計、運用、保守などの質問に対してフォローします。
・計1時間 無料